『ばく』の隠遁生活

ひっそりと充実した生活を送りたい、のにドラマチックな人生を送ってます。読書好き。デザイナーの心の中いろいろ。

『高校時代の 恋愛=よくないもの という教育。』-結婚は大学進学よりも難しい?を読んで。

 

f:id:double-bind:20150621003143j:plain

photoby:Tiagø Ribeiro

lacucaracha.hatenablog.com

 

この記事を読んで思った

つまり結婚を考えているなら学生の時に出会わないと難しくなるという

内容なのだが。

 

確かにその通りだと思う。特に自由の効く

学生時代、誰かと付き合うのを頑張らないと付き合い方を知るのは難しいかも。

 

恋愛をするとそういう行為になるわけです。もちろん。

都会の子はわからないけど私のいた地域だと

中学高校で付き合っている人はいわゆる「ふりょう」と言われていました。

そうすると恋愛=駄目なものっていうイメージができちゃうわけです。

勉強をしながら恋愛すること、できると思う。

 

まぁでも知り合いのイケメンに話したら、普通に付き合ってたので

自然にもてる人は別次元の話かもしれませんが。

 

ある程度付き合うには努力は必要だし、どれだけ付き合いたい相手と

話したり、接点をもったりするかだと思うのです。

最初はぴんと来なかったけど、この人のはなし面白いなぁとか、なんか一緒にいると楽しいとかそういうところから大体始まるし。

 

(見た目ですぐに付き合うよりも、お互いに相手のいいところを理解をして付き合うと長続きするし。という経験則。)

 

高校も、進学を目指す傾向にある場所だと、

女子が自分の女性性を楽しむことを、厳しく禁止しがちですし。

親も結構言ってきます。ちゃらちゃらするなと。

 

そうすると

女らしくする=いけないこと

恋愛をする=ふりょう(笑)

 

という認識が刷り込まれてしまうわけです。

ちょっとふざけましたが、自分の性別をエンジョイすることを

禁止する傾向が学校の中にはあります。

そうすると、相手を探したり恋愛することが悪いことだという認識になってしまう。

無意識に刷り込まれてしまう気がしました。

(わたしの家庭の雰囲気もあるのだと思うけれど。)

 

でも社会に出ると、美醜や、自分の魅力というのはたびたび確認させられるわけです。地味に勉強だけをしていても誰も褒めてくれない。

採用にも見た目の感じの良さは影響してくるわけで。

見た目や、スキルや、仕事で相手に注目してもらえないといけない。

自分の特性を生かして美しく見せることもマナーなのです。

(自分の良いところを生かして、きれいな着こなしや身だしなみをしている人と話しているとやっぱり気分がいいですしね。)

 

学校がもっと自由な場所に、高校中学も大学みたいなフリーな雰囲気だったらいいのにね。(まぁそれを運営するのはとっても大変だと思います。)

 

アメリカみたいに高校でたら独り立ちが普通で

もうすこし性にフリーな雰囲気になったら変わるのかな?(ドラマで見た憶測。)

 

今思うと、中学高校は変だよなぁ。

誰かを好きになったりとか、そういうのはそんなに悪いことじゃないぞと

今は思うよ。(義務教育、平等という概念がキーワードかも。)

 

もし子供がいたら、恋愛はお勧めする。人生はエンジョイしろという。

ただ自分の体はまもりなよっていう。

(そういう風に言われて、美人な友達はコンドームを母からもらってた。

そうですよね、周りがほっとかないもん。)

 

でも将来設計しながらしなよっていうかな。甘い思い出がない人生はつまらないよ。

 

。.。:+* ゜ ゜゜ *+:。.。:+* ゜ ゜゜ *+:。.。.。:+* ゜ ゜゜

 

ちなみに、

駅でキッスをしている高校生を見たときの反応はもててきた人と

そうでない人と違います

 

私「あれ、ちょっとやばいねー」

イケメン「あーほほえましいー」

 

何なんでしょうか。やっぱ格差を感じました。

最近は私も、荒んでいないので

ほほえましく感じられるようになったのですが、その反応を目の当たりにして

当時は愕然としました。そっか、いけないことじゃないんだって(笑)

高校ではレンアイしなかったのでちょっとシットがあったのかも。